4/1のおたより


私はこの春から看護学部の4年生になります。3年生では、半年間の実習を1日も休むことなく通らせていただきました。楽しいことばかりではなく、つらいこともあったけれど、夢に一歩近づくことができました。これも神様が与えてくださったことだとありがたく思い、立派な看護師になれるように、これからも頑張っていきたいと思います!

おれんじ(大3・三重)

半年間の実習かぁ… 本当にお疲れ様! “つらいことは自分の成長のために神様が与えてくださったこと”という素直な心を忘れずに、4年生も頑張ってね! 応援してるよ♡


最後の少年ひのきしん隊で、お世話になり、仲良くなった専修科生のお兄さんお姉さんと“今”もつながっていられることが最近の幸せです!! 親神様からのすごくありがたいお引き寄せに毎日感謝の気持ちでいっぱいです!

よっしー(中3・新潟)

おたよりメルシー!! つながり続けられるって本当にありがたいことだよね。そのことにもう気付いて、感謝できてるよっしーさんはすごいね! これからも人との出会い、そして、つながりを大切にしてね♪


もうすぐ高1が終わります。今までで1番泣いて、悩んで、考えて、気付いた本当に本当に濃い1年だったなと思います。これから、今とは比べものにならないほどつらく、苦しい“ふし”に出合うこともあるかもしれませんが、周りに頼って感謝して、たんのうの心で4月からも頑張りたいです。

かーか(高1・兵庫)

1年間、いろいろなことがあったんだね。この1年で気付けたことをしっかり心に治めて、これからどんな“ふし”があっても喜んで通れたらいいね! 充実した高校生活を送れるように頑張ってね!


ページの先頭へ