学生生徒修養会 高校卒業生コース

大事なお知らせ

「立教184年 学生生徒修養会 高校卒業生コース」は、新型コロナウイルスの影響により開催を中止することに決定いたしました。

学生生徒修養会 高校卒業生コース

高校卒業生がグループワークを通して、自身の信仰に対する思いや卒業後の進路について語り合います。

また、親神様のみ教え、教祖のひながたを学び、卒業後もおぢばや教会につながれるよう、プログラムが用意されています。

プログラム紹介

Program Introduction

グループタイム

信仰に対する思いや卒業後の進路などについて、班員と語り合い、卒業後も教会につながることの大切さを学びます。

講話

講師から親神様のみ教え、教祖のひながたについて、分かりやすくお話を聞かせてもらい、基本的な教理を学びます。

班タイム

班ごとに分かれてひのきしんやにをいがけ、レクリエーションなど、それぞれの時間を過ごし、班での交流を深めます。

組別行事

組ごとで受講生が集まり、エクササイズやレクリエーションダンスなどの交流する時間が持たれ、班の垣根を越えてのつながりや友情を深めます。

参加者の声

Feedback

初めての学修で最初は不安もありましたが、受講生全員がもうすぐ新生活を迎える同学年ということもあり、すぐに打ち解けることができました。
同じ年の仲間から信仰についていろんな話を聞き、たくさんの刺激をいただきました。
この3日間で学んだことを忘れず、これから何があっても、明るく前向きに頑張りたいです。

グループタイムでみんなと信仰について話したこと、班タイムで進んでひのきしんができたこと、塾のみんなで一手一つにおつとめができたこと、3日間とは思えないほど大切な思い出がたくさんできました。
学修で学んだ「人の心に寄り添う気持ち」を忘れないように、これから新しい環境での生活を頑張っていきたいと思います♪

親里管内の学生たちとつながれるところに、高校卒業生コースの魅力を感じました。
2日目の班別タイムで、班のみんなと天理の街を神名流しさせていただき、一緒にお道を通る仲間がいる喜びを、心から感じることができました。
4月から仕事が始まり環境が変わりますが、ここで学んだことを胸に頑張りたいと思います!

よくある質問

Frequency Asked Questions

のアイコン画像

天理教の教えを知らなくても、レクチャーやおてふり、鳴物練習を理解できますか?

のアイコン画像

講師の先生が分かりやすく丁寧に教えてくれるので、初めから天理教の教えを知らなくても大丈夫です。仲間と一緒に少しずつ学んでいきましょう!

のアイコン画像

一緒に参加する友達がいないのですが、大丈夫ですか?

のアイコン画像

班で行動するので、一緒に参加する友達がいなくても、1人きりになってしまうことはありません。レクリエーションがたくさん用意されているので、どんなに人見知りな学生さんでも、班の仲間とすぐに仲良くなれますよ!

募 集 要 項

Description

受講期間

  1. 3月10日(水) 〜 3月12日(金)

受講対象

  1. 令和元年度高等学校卒業予定者
     ※卒業後の進路は問いません。
     ※天理高等学校第I部、第Ⅱ部、天理教校学園高等学校の卒業予定者も受講可能です。
  2. 全期間を通して受講できる者。

募集人員

  • 500名

集合日時

  • 3月10日 午前9時〜9時30分

解散日時

  • 3月12日 午後2時ごろ

受講御供

  • 5,000円

お申し込み

Application

申込方法

以下の書類を整え、最上級教会長を経て、学生担当委員会事務局に申し込んでください。

  • 受講願書1通
  • 返信用封筒1枚(郵便番号・住所・氏名を記入し、84円切手を貼付してください)

申込期間

令和元年11月25日(月)〜令和2年1月31日(金)
(定員になり次第、締め切らせていただきます)

  • 受講にあたっての詳細及び必要事項は、書面にて1月15日以降、随時保護者宛に郵送いたします。
  • 本人の意思を確認の上、お申し込みください。
  • 受講願書は学生担当委員会事務局、直属学生担当委員会、各教務支庁にあります。
問い合わせ

学生担当委員会事務局
奈良県天理市守目堂町213-4 おやさとやかた真南棟3階

《郵便》:〒632-8790 天理郵便局私書箱1号
《電話》 0743-63-2489(学生担当委員会事務局直通)/ 《FAX》 0743-62-5780