置田善道「お言葉はパワー」

もくじ

お言葉はパワー

皆さんは今、幸せだと感じていますか? 幸せではないと感じていますか? いずれにしても人は幸せを求めるものです。では、そもそも幸せとは何でしょうか? 私自身を考えてみると、好きな物を食べること、好きなお酒を飲むことがとても幸せです。

また、財布にお金が入っていない時よりも、入っている時の方が幸せだと感じます。一般的にも一生懸命働いてお金を稼ぎ、そのお金で自分の生活を潤していくことは、素晴らしいことだと思います。

しかし、困ったことに私は、物やお金に執着してしまい、心が貧しくなってしまうことがよくあります。これでは幸せとは言えません。世の中を見ても、時として物やお金が、災いの元、争いの元になることは多くあります。

つまり、本来幸せになるための物やお金が、人間の心の使い方によって悪い結果になるということです。

ところで、私が一番好きなお道の言葉は「水を飲めば水の味がする」です。シンプルかつ、味わい深い言葉だと思います。『稿本天理教教祖伝』には、次のように記されています。

世界には、枕もとに食物を山ほど積んでも、食べるに食べられず、水も喉を越さんと言うて苦しんでいる人もある。そのことを思えば、わしらは結構や、水を飲めば水の味がする。親神様が結構にお与え下されてある。


『稿本天理教教祖伝』第三章「みちすがら」40貢

これは教祖(おやさま)が、困っている人々に自分の家の食物を施し続けて、いよいよ今日食べるお米も無いという時に、ご自身のお子さま方に諭されたお言葉です。

私は、この教祖のお言葉に「幸せの神髄」をみるのであります。どれだけつらいと思える状況でも、無いことを嘆くのではなく、有ることを喜べる心になれたら、これほど強いものはないと思います。

気持ちの持ちようで

今、幸せでしょうか? 不幸でしょうか? 幸せとはなんでしょうか? 幸せとは、無理にお金や物を持つことで得られるのではなく、気持ちの持ちよう、心次第でいかようにも変わってくると思います。

幸せだと感じられない時、私は「水を飲めば水の味がする」という、このお言葉を自分に言い聞かせます。そうすると力を貰えます。何度もたすけていただいています。

親神様(おやがみさま)の思いをお伝えくださる教祖のお言葉にはパワーがあります。味わえば味わうほどパワーが強くなると思います。いろんなお言葉をかみしめてパワーをいっぱい頂きましょう。

この記事をみんなにシェア!
もくじ
閉じる