2/5 おたより広場

先日、ずっと楽しみにしていた「おぢば」の行事に、インフルエンザになってしまい行けませんでした。3日ほどで熱は下がり元気になったのですが、保菌しているため外に出られず、それはそれはもう退屈で「みんなは今ごろ『ひのきしん』しているのかな?」と、もどかしい気持ちを抱きながら寝たままでしんどかったです。ですが、この身上(みじょう)を通して「この身体は、神様からの『かりもの』である」ことを忘れかけていたことに気が付くことができました。おぢばの行事に参加できること、身体が思い通りに動かせることは、当たり前ではないと改めて気付かせてくれたこの「ふし」は本当にありがたかったなぁと思いました。皆さまも体調にはくれぐれも気を付けてください!
まっち☆(短1・兵庫)

一見、マイナスにも受け取れる出来事でも神様からのメッセージがあるんだよね。それを自分から気付けるまっち☆さんはすごいと思う! 今回は残念だったけど、またの機会にぜひ参加してね! おぢばで待ってるよ~☆

もう少しで学生生活が終わるんですけど、学生のうちにしておいた方がいいことはありますか?
てっど(大4・大阪)

おたよりありがとう! 個人的に思うのは、学生のうちに「最高に好きなもの」を見つけておくことかな!  俺の場合はドラムを叩くのが大好きやったから、勉強以外の時間をほとんどバンド活動にささげてたんやけど、今となっては息抜きができる最高の趣味やし、それを通じて知り合った友達もかけがえのない存在やな。

私は学生会に一度も参加したことがなく、友達ができるか不安でなかなか参加することができせん。友達はすぐにできますか?
れいちゃん(高2・愛知)

学生会のスタッフはみんなとっても優しいし、参加者のみんなに「楽しんでもらいたい!」という思いでやってるんだよね! だから、不安に思ったり、心配する必要は全くないよ☆ 絶対、れいちゃんさんにもすぐ友達ができるから!

この記事をみんなにシェア!
もくじ
閉じる