ひのきしんについて– 関連するページ –

「ひのきしん」とは、漢字を当てれば「日の寄進」。

寄進とは、もともと寺社などに財物を寄付することですが、教祖は、だれでも日々できる親神様にささげる行いとして、ひのきしんを教えられました。

もっと詳しく知りたい人は、天理教ホームページ「教えについて」ひのきしん

1