にをいがけについて– 関連するページ –

親神様の思いをまだ知らない人に伝え、信仰の道にいざなうこと。

信仰の喜びから発散する匂いをかけるという意味。

1